戸籍について

戸籍「謄本」とは戸籍全体の写しのことを指し、戸籍「抄本」は一人だけの写しのことをさします。
相続手続きのために戸籍をとる際は、「謄本」を取る必要があります。

 

三種類の戸籍

戸籍には現在戸籍(現戸籍)、除籍、改製原戸籍の3つがあります。

現在戸籍は、役所などで請求するときに普通に「戸籍」と呼ばれているものです。
除籍は、元の戸籍から抜けることをいい、除籍謄本に記載されています。
改製原戸籍(かいせいげんこせき)は、何度か改正された戸籍制度における、現制度の改正前の戸籍のことです。

除籍と改製原戸籍については、詳細を下記でご説明しております。

 

戸籍法

戸籍の作成や手続きなどを定める法律を戸籍法と言います。 1947年に制定されて以降、何度か改正されています。

 

戸籍の内容

戸籍の内容は戸籍法によって定められているため、どこの自治体の戸籍であってもその記載項目・内容は統一されています。

  • 本籍地(戸籍のある場所)
  • 氏名(戸籍筆頭者の名前)
  • 父(父親の氏名)
  • 母(母親の名)
  • 続柄(父母との続柄)
  • 配偶者区分(未婚の場合は空欄)
  • 身分事項(出生届出の日付や結婚届出の日付など)

 

 

相続の基礎知識について

初回のご相談は、こちらからご予約ください

まずはお気軽にお電話ください!

フリーコール0800-777-3039

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

沖縄相続遺言相談センターでは、「沖縄で幸せな相続のお手伝いをする唯一のお店」をモットーに、沖縄・那覇を中心に相続手続きや遺言書に関する無料相談を実施しております。相続コンサルタントの西山が、沖縄の皆様の相続や遺言に関するお悩みを親身にお伺いします。相続手続きや遺言書の作成の流れや相談者様が疑問に思っていることについて、丁寧にお伝えしますので些細なことでもお気軽にご相談ください。

◆沖縄相続遺言相談センターへのアクセス
沖縄 相続…沖縄県那覇市真嘉比2丁目 37-7号 2階

沖縄のコミュティラジオ放送局、FM21 (76.8MHz)、FMレキオ(80.3MHz)、ちゅらハートFMもとぶ(79.2MHz)でパーソナリティーをしております。相続をはじめ、様々な情報をお話しておりますのでぜひお聞きください!

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

沖縄県那覇市真嘉比2丁目 37-7号 2階

〒902-0068 沖縄県那覇市真嘉比
2丁目 37-7号 2階

  • LINEはじめました!
  • おもてなし認証
  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す