相続関連の税務と贈与

相続税とは、相続財産に課税される税金を指します。相続税には基礎控除があり、基礎控除額は下記のように計算されます。
  • 3000万円+600万円×相続人の人数

基礎控除額を超えた相続財産がある場合は、超過分に対して課税されます。

相続税の納税期限

相続税の申告と納税は、被相続人の死亡日(相続が発生した事実を知った日)の翌日から10か月以内に手続きをしなければいけません。申告は、被相続人の最後の住所地を管轄する税務署行います。

上記の期限内に申告ができなかった場合は、通常の相続税にプラスして加算税や延滞税が課税されます。さらに本来払うべき税金より少なく申告(過少申告)してしまうと、過少申告加算税がかかります。相続税の納税があるかもしれないとおもったら、専門家へ相談しましょう。

固定資産取得税についてはこちらでご確認下さい。
相続税と贈与税についてはこちらでご確認下さい。

 

贈与税

自分の財産を無償で、他の人に与えることを「贈与」といいます。贈与税は、贈与によって財産を取得する者に課税されます。

贈与税も基礎控除があります。基礎控除額は110万です。相続税対策のために、贈与税の基礎控除額の範囲内で連年贈与をするのも生前対策として有効な策の一つです。

 

生前に贈与した財産にも相続税が課税される?

相続税は、被相続人の死亡から(相続開始前)3年以内に贈与された財産にも課税されます。

この制度は相続(あるいは遺贈)において財産を取得した人に適用されます。被相続人の生前に財産を贈与された人が法定相続人ではない場合は、贈与税を支払っていれば相続財産に加算する必要はありません。

相続関連の税務と贈与について

初回のご相談は、こちらからご予約ください

まずはお気軽にお電話ください!

フリーコール0800-777-3039

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

沖縄相続遺言相談センターでは、沖縄・那覇を中心に相続手続きや遺言書に関する無料相談を実施しております。相続コンサルタントの西山が、沖縄の皆様の相続や遺言に関するお悩みを親身にお伺いします。相続手続きや遺言書の作成の流れや相談者様が疑問に思っていることについて、丁寧にお伝えしますので些細なことでもお気軽にご相談ください。

◆沖縄相続遺言相談センターへのアクセス
沖縄 相続…沖縄県那覇市おもろまち4丁目6-20 ぷらっとビル3F

またFM21 (76.8MHz) 沖縄のコミュティラジオ放送局でパーソナリティーをしております。相続をはじめ、様々な情報をお話しておりますのでぜひお聞きください!

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

沖縄県那覇市おもろまち4丁目6−20
  • LINEはじめました!
  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す