相続税の修正申告

相続税の申告書を提出した後に、もしも、自ら申告金額が少ないことに気付いた場合、速やかに税務署に修正申告を行います。税務調査が来る前であればいつでも提出でき、税務署に指摘される前であれば、加算税を課せられることもありません。 ※修正申告書は税務署に用意されておりますので、いつでも相続税の修正申告が可能です。

修正申告をきちんと行い、相続財産の評価や調査に間違いが無ければ、 加算税を課せられることはありませんが、自分自身は相続財産ではないと主張したとしても、家族名義の預金など、税務署が指摘してくる点は様々ですので、 実績のある税理士に相談した方が確実でしょう。 

相続税の場合は、修正申告書に修正前と修正後の金額とその差額を記載します。これは相続税の計算方法の性質上、遺産総額が変動することで、相続人全員の税額が変わってくる可能性があるからです。

 

相続税申告について

初回のご相談は、こちらからご予約ください

まずはお気軽にお電話ください!

フリーコール0800-777-3039

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

沖縄相続遺言相談センターでは、「沖縄で幸せな相続のお手伝いをする唯一のお店」をモットーに、沖縄・那覇を中心に相続手続きや遺言書に関する無料相談を実施しております。相続コンサルタントの西山が、沖縄の皆様の相続や遺言に関するお悩みを親身にお伺いします。相続手続きや遺言書の作成の流れや相談者様が疑問に思っていることについて、丁寧にお伝えしますので些細なことでもお気軽にご相談ください。

◆沖縄相続遺言相談センターへのアクセス
沖縄 相続…沖縄県那覇市真嘉比2丁目 37-7号 2階

沖縄のコミュティラジオ放送局、FM21 (76.8MHz)、FMレキオ(80.3MHz)、ちゅらハートFMもとぶ(79.2MHz)でパーソナリティーをしております。相続をはじめ、様々な情報をお話しておりますのでぜひお聞きください!

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す